イオンランドセルの早割(早期割引)とイオンカードのキャッシュバックキャンペーンを併用しよう!2020年モデルは最大30%もお得!

2020年新入学のランドセルは、イオンカードのキャッシュバックキャンペーンとイオンの早割を組み合わせることで、最大30%もの還元を受けることができます。

イオンカードのキャッシュバックキャンペーンは新たにイオンカードを申し込んだ方が対象です。

もし、あなたがイオンカードを持っている場合でも、新たにもう1枚カードを申し込むとキャッシュバックの対象になります。

この記事で詳しくイオンカードのキャッシュバックについて解説します。お得にランドセルを購入してください。

 

 

イオンランドセルの早割(早期割引)は9月30日までの購入で10%オフ

2020年のイオンランドセルは、10/31までの購入で10%オフになります。6万円のランドセルならば6,000円オフです。浮いたお金で筆箱や鉛筆などを揃えることができますね。

イオン独自のかるすぽ・みらいポケットだけでなく、一般メーカーのランドセルも対象なのが嬉しいところです。

 

イオンカードのキャッシュバックはイオンカード新規申し込み者を対象に20%キャッシュバック

イオンカードのキャッシュバックキャンペーンは、イオンカードを新しく申し込んだ方が対象です。

以前からイオンカードを持っていたという方は対象外。しかし、今あなたが今持っていない別のイオンカードを申し込んで、そのカードを利用することでキャッシュバックの対象になります。

イオンカードには様々な種類があります

 

イオンカードで20%のキャッシュバックを受けるための条件とは?

  1. 9/30までにイオンカードの新規申し込みをする
  2. 引き落とし口座をイオン銀行に設定する
  3. 指定された期間に利用する

カードの新規申し込みについては難しくないので解説を省略します。②と③について解説します。

引き落とし口座をイオン銀行に設定する

20%のキャッシュバックを受けるためには、引き落とし口座をイオン銀行に設定してあげる必要があります。

イオン銀行以外の銀行(例えば楽天銀行やみずほ銀行など)を、カードの引き落とし口座に設定した場合は10%のキャッシュバックになります。

 

指定された期間に利用する

イオンカードのキャッシュバックキャンペーンはいつでもキャッシュバック対象になるわけではありません。

  1. 2019年7月25日(木)~2019年7月31日(水)
  2. 2019年8月25日(日)~2019年8月31日(土)
  3. 2019年9月24日(火)~2019年9月30日(月)

これらの期間に利用した分のみが割引の対象となります。

ちなみにネットショッピングは、カードで支払いをした日ではなく、発送日が利用日となることがあるので注意しましょう。(Amazon、楽天、イオンキッズパブリックは発送日がカード利用日になってしまいます)

イオン店頭でランドセルを購入する場合は、支払いをした日がカード利用日となるので安心です。

 

イオンカードのキャッシュバック金額には上限あり

イオンカードのキャッシュバック金額には上限があります。

一人につき最大10万円まで。1会計につき1万円までです。

つまり5万円のランドセルを購入した場合は、5万円x20%=1万円のキャッシュバック。

6万円のランドセルを購入した場合は6万円x20%=12000円のキャッシュバックとはならず、上限の1万円がキャッシュバックされます。

購入金額 キャッシュバック金額 キャッシュバック率 早割との合計還元率
30,000円 6,000円 20% 30%
40,000円 8,000円 20% 30%
50,000円 10,000円 20% 30%
60,000円 10,000円 17% 27%
70,000円 10,000円 14% 24%
80,000円 10,000円 12% 22%

ちなみに、イオン公式オンラインショップのキッズパブリックでは、毎月20日、30日にランドセルを購入すると10倍(5%)のポイント還元が受けられますが、それでも早割と合計して15%の還元です。

それに対して、イオンカードとランドセルの早割の組み合わせを利用すれば最大30%の還元、7万円のランドセルを購入しても24%の還元を受けられます。

イオンカードが手元に届くには申し込みから2週間ほどかかるので、今すぐイオンカードを申し込みましょう!どのカードがいいか迷った時は、イオンカードセレクト(ミニオンズ)を選んでおけば間違いありませんよ!

この記事で詳しくイオンカードのキャッシュバックについて解説します。お得にランドセルを購入してくださいね。

 

イオンカードはどう選べばいい?

イオンカードは種類がありすぎて、どれを選んでいいかわからなくなりそうですよね?

その場合、以下のように選べば間違いありません。

あなたがイオンカードセレクトを持っていない場合

イオンカードセレクトミニオンズを選びましょう。イオン銀行のキャッシュカードが一帯になっていて、カードの申し込みと同時にイオン銀行の口座も自動開設となります。20%キャッシュバックの条件である「イオン銀行の引き落とし」を自動的にクリアできる便利なクレジットカードです。

さらに、イオンシネマで映画をいつでも1000円で見ることができる便利なカードでもあります。

この記事で詳しくイオンカードのキャッシュバックについて解説します。お得にランドセルを購入してくださいね。

 

 

あなたがイオンカードセレクトを持っている場合

イオンカードミニオンズを選びましょう。

正直にいうと、すでにあなたがイオンカードセレクトを持っているならば、どのカードを選んでも問題ありません。(セレクトを複数枚持つことはできません)

とはいえ、その中でカードを持つメリットが大きいのは「イオンカードミニオンズ」です。このカードもイオンシネマをいつでも1000円で見ることができるお得なカードです。

 

イオンランドセルは早割とお客様感謝デーを併用できない!

イオンでは毎月20日、30日にお客様感謝デーというイベントが行われています。イオンカード会員は5%オフでお買い物ができます。

「イオンランドセルの早割10%オフ、イオンカードの20%キャッシュバック、これに加えてお客様感謝デーの5%オフが適用されたらものすごくお得なのでは?」と思うかもしれませんが、残念ながら店頭でランドセルの早割とお客様感謝デーは併用できません。

逆にイオン公式オンラインショップのキッズパブリックでは、早割とお客様感謝デーの併用は可能です。(この場合は5%オフではなく、5%ポイント還元となります)しかし、カードの利用日が発送日となってしまうので、キャッシュバックを受けることができなくなってしまいます。

どうしてもイオンカードを新しく作るのが嫌だという場合のみ、20日、30日にオンラインショップのキッズパブリックで購入するようにしましょう。

 

イオン以外(セイバンやフィットちゃん)のランドセルはオンラインショップでもキャッシュバック対象となる場合もあり!

イオンのオンラインショップ「キッズパブリック」は、カードの利用日が「商品発送日」となってしまうためキャッシュバックの対象となりません。

しかし、セイバンの場合はオンラインショップで購入した場合、購入から翌営業日より2、3日以内に決済処理が行われます。つまり、8/25に購入すれば8/26-29の間には決済処理がされるのでキャッシュバックの対象となります。

どのサイトを見てもランドセルおすすめNo.1の「フィットちゃん」も、オンラインショップでは決済処理日が注文日、もしくは翌営業日となるのでキャッシュバック対象となります。

イオンカードが手元に届くのは2週間ほどかかるので、今すぐイオンカードを申し込みましょう!早割と合わせて最大30%もお得にランドセルを購入できますよ!

とはいえ、その中でカードを持つメリットが大きいのは「イオンカードミニオンズ」です。このカードもイオンシネマをいつでも1000円で見ることができるお得なカードです。

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【2020年版】ランドセルメーカーの早期割引(早割・早特)一覧

  2. ランドセル人気ランキング(2019年最新版)

  3. ふわりぃランドセルの早期割引(早割)と公式オンラインショップ特典を徹底解説!楽天やヤフーショッピングは損?

  4. セイバン(天使のはね)の早期割引(早割)とオンラインストア限定特典を解説!

  5. Amazon Prime Dayでセールになっているおすすめランドセル一覧

  6. フィットちゃんランドセルの早割(早期割引)2020年、オンラインショップ限定特典を解説!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。